歯磨き粉の種類とおすすめ

歯磨き粉はどれも同じ様に思えてしまいますが、歯を白くする「促進型」と歯周病対策に効果のある「改善型」というように大きく分けて2種類に分けることができます。

35歳以上の日本人80%が何らかの歯周病にかかっていると言われており、このまま治療をせずに放っておくと、最終的に歯が全て抜け落ちてしまう可能性もあります。
そこで今回ご紹介するのは改善型の歯磨き粉である「クリーンデンタル」です。

このクリーンデンタルには、歯周病予防に適した成分が全7種類配合されており、更に他にも歯石沈着予防や口臭予防成分、フッ素などが10種類配合されていますから、徹底的に歯周病予防に特化した歯磨き粉と言えるでしょう。

薬用歯磨き粉ですので少しクセのある味となっていますが、強すぎるクセでは無いので3日程度ですぐに慣れてしまうと思います。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る