歯周病が疑わしい時のチェック方法

歯周病は自覚症状が殆どない病気ですので普段から口腔内のチェックは欠かせません。
そこで今回は「もしかしてこれって歯周病?」と気になる症状が出た時の簡単チェックポイントをご紹介致します。

まず歯ブラシをした時に出血するかどうかというのは大きなチェックポイントです。
更に歯茎が前よりも下がってきた気がする、歯がぐらついてきた、というような症状も歯周病を疑った方が良いかもしれません。
また口の中がネバネバするようになったり、口臭が強くなってきたと思う場合も歯周病の初期症状に良くあります。

これらはあくまでも自分で簡単にチェックする為の方法ですので、口に違和感を感じたら出来るだけ早く医師に診てもらう事が大切です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る