総入れ歯の種類

入れ歯は保険診療で作ることが出来るため、予算的なことを考えてインプラントではなく入れ歯を選択する方も多くいらっしゃいます。

こうした保険診療の入れ歯は、総入れ歯の場合、型を取るまでに上下それぞれ15,000円程度かかります。
金属を使った総入れ歯に関しては保険が適用されず、使用した金属の種類にもよるものの、30万円〜50万円程度がかかると言われています。

入れ歯に関しては使用する素材が多く、その種類によって大きく金額が変わったり、もちろん使用感も変わってきますので、良く相談した上で自身に最適な入れ歯を探すのが良いと思います。

一般的に保険適用の入れ歯は使用する素材が決められている、自費診療の入れ歯は多くの素材から選択できる、と思って頂いて構いません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る