インプラント治療の年齢制限

インプラント治療自体に年齢制限はありませんが、未成年のお子様の場合には、骨の成長によって受けられない場合もあります。
男性なら18歳以下、女性なら15歳以下の方は骨が未発達の可能性があるため、余程の理由が無いのなら骨の成長が終わるまでインプラント治療は待った方が良いでしょう。

逆に骨の成長が終わっている成人の方で上限は無く、高齢の方ですと90歳以上でインプラント治療を行なったという事例も挙がっていますので、高齢者の方でも安心して受けられる治療となります。
しかし、高齢の場合は血圧の高さやその他の持病によってはインプラント治療が難しい場合もあるので、事前に医師に確認をとっておくことが大切です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る