銀歯のメリット・デメリット

被せ物で多く利用されているのが保険適用の効く銀歯ですが、今回はその銀歯のことについてご紹介したいと思います。

まず銀歯は保険が効くことで、他の被せ物に比べて圧倒的に安くなるというのが最大のメリットです。
しかしデメリットも多く、銀歯は様々な金属から出来ている合金ということから、少しずつ体内に吸収していってしまうことであまり身体に良い影響を与えません。
今はまだ何も問題なくても蓄積されていくことで将来的に身体に悪影響がある可能性もあるのです。

他にも金属アレルギーがある方だと銀歯が原因で痒みや肌荒れなどのアレルギー症状が起こることもあります。
被せ物の中には金属が使われていないもの、金属でも金の被せ物は身体への悪影響は無いとされていますが、これらは保険診療外という欠点もあります。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る