インプラントの保証はある?

インプラント治療後、被せ物が取れてしまったり欠けてしまったり、人工の根っ子が抜けてしまったというようなトラブルが起こる可能性があります。
そうした場合、保証などはあるのかどうかは気になるポイントではないでしょうか。

インプラントの保証には大きく分けて2つあります。
1つ目は5年以内なら無料再治療が可能、6年以上10年未満なら負担額50%で治療が可能、というように年数に応じて階段式に負担額が変わってくるパターンです。
そしてもう1つが、10年までは完全無料で再治療できて、それ以上になると全額負担になるという100か0かのパターンです。

どちらが良いとは言い切れませんが、出来るだけ保証期間の長い病院を選んだ方が安心して治療を受けられると思います。

また、病院によって規約が決まっていて、定期的なメンテナンスを受けないと保証が受けられないという可能性もありますので、その辺りの説明もしっかり聞いておくことが大切です。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る