親知らずは何故抜歯しなければならないの?

奥歯に親知らずが生えてきて悩んでいるという方もいるかもしれませんが、親知らずを抜歯しなければいけないのは何故だか知っていますか?

現代人は顎が小さくなっているため、親知らずがまともに生えてこない場合が多く、親知らずが痛む原因として、食べ物が挟まることにより隣接している歯を虫歯にしてしまう場合や歯茎の炎症が考えられますよ。

さらに噛み合わせにも影響することが考えられますし、奥歯は喉に近いため、風邪を引いた時の喉の痛みや扁桃性胃炎を起こしやすいのです。

親知らずの痛みは我慢せずに、すぐに歯医者に行って消毒してもらったり、治療してもらうようにしましょう。

歯医者に行く暇がないという人は、奥歯の方までしっかりと歯磨きを行って、予防することが大切ですよ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る