インプラントを使った総入れ歯の費用

最近ではインプラントを歯茎に入れて土台を作った上で、入れ歯を被せて安定させる治療方法も行なわれます。
そこで、インプラントを使った入れ歯と従来型の総入れ歯の費用の違いについてご説明します。

インプラントを使った総入れ歯の費用

インプラント
従来の入れ歯とインプラントを使った入れ歯について、まず治療法の違いからご説明します。
インプラントを使って入れ歯では、インプラントを骨に埋入する必要があるので、最低でも2本、通常ですと4、5本インプラントを入れることになります。
その為の外科手術の費用として100万円程度は掛かってしまいます。
さらに、入れ歯を作るということで、もう100万円程度掛かるのが相場だと思います。
従来の入れ歯はこのインプラント代や外科手術が不要ですので、金銭的、身体的な負担を抑える事が出来ます。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る