インプラント治療後は歯磨き粉選びに注意!

インプラント治療後の歯のケアには様々な点で注意しなければならないことがあります。
その1つとして挙げられるのが、歯磨き粉選びです。
特に今まで虫歯予防としてフッ素入りの歯磨き粉を使っていた方は要注意となります。
というのも、インプラントの素材である合金のチタンは、このフッ素により腐食してしまう、つまり錆びてしまう可能性があるのです。
するとその錆びてしまった部分に汚れが溜まり、歯周炎などを引き起こしてしまうリスクがあります。

もちろんフッ素は虫歯予防にとても効果がある成分のため、天然歯が多い人は口内環境次第で変わらずにフッ素入りの歯磨き粉を使っても問題ないと言われています。
特に唾液の分泌量が多い方なら、唾液によりフッ素が薄められるので、インプラントへの影響も最小限に抑えられます。
逆に天然歯が多くても唾液の分泌が少ない方や高齢の方がフッ素入りの歯磨き粉を使うべきかどうかは意見が大きく分かれているそうです。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る